臨床工学技士

コメディカル採用INDEXへ戻る

臨床工学技士

ー職場の雰囲気はどうですか?

先輩後輩関係なく仲が良く、プライベートな話もしやすい明るい雰囲気です。業務で分からないことも聞きやすく、先輩方が丁寧に教えて下さるので、日々勉強できる環境でもあると思います。 仕事以外では定期的にBBQやレクレーション、飲み会を行ったりしています。

ー仕事のやりがい、喜びは何ですか?

業務では様々な機器を扱うため、機器の取り扱いや構造について医師や看護師など他職種の方に質問や相談をされる事も多く、知識や経験が要求される現場であると日々感じています。その際は先輩にサポートして頂きながら最善な解決方法を考え、対応できた時に臨床工学技士としての責任を感じるとともに頼られているというやりがいや喜びを感じます。

ー当院に就職したきっかけを教えてください。

学生時代に当院で臨床実習を行った際に、同年代の臨床工学技士の方がいきいきと働き、現場で活躍している姿が印象的でした。その姿を見て、高いモチベーションを持った方と共に仕事がしたいと思いました。また、当院は臨床工学技士が様々な業務に携わっており、高度医療を提供しているため多くの知識が習得できると思い就職を希望しました。

ー就職希望者へのメッセージをお願いします。

日々忙しい現場ではありますが、高度医療に携わり多くの事を吸収できる職場だと思います。当部署は先輩のサポートが手厚くしっかりとした教育体制が整っていますので、新入職員も働きやすくやりがいのある業務が行えます。ぜひ一緒に働きましょう。

一日の業務スケジュール

臨床工学技士

ー職場の雰囲気はどうですか?

血液浄化室の雰囲気は、臨床工学技士の他に医師と看護師が勤務していますが皆さん明るく、職種の垣根を越えて悩み事や世間話など気軽に話せる雰囲気があります。また、当院の臨床工学部門の特徴として、自ら考えたことを実行に移しやすい環境で様々な経験を積むことが出来ます。

ー仕事のやりがい、喜びは何ですか?

当院の血液浄化室ではプライマリー制度というものがあり、臨床工学技士がそれぞれ数名の患者様を受け持って透析導入期から患者教育、ダイアライザーの選定などを含む透析条件の変更などを行います。臨床工学技士としてのスキルが試され責任がありますが、長期で患者様と向き合い、患者様の人生とともに歩むことにやりがいを感じます。

ー当院に就職したきっかけを教えてください。

最新の医療機器を活用し様々な分野で臨床工学技士が活躍していること、そして様々な治療法を学べる環境にあることです。他にも教育に力を入れていることも魅力に感じました。実際に指導者だけで無く多くの先輩方からサポートやアドバイスなどを頂けるため、自分自身が成長していることを実感します。

ー就職希望者へのメッセージをお願いします。

済生会熊本病院は急性期病院のため忙しいときもありますが、一方で自身の成長に繋がる病院です。血液浄化業務だけでなく手術室業務、血管造影室業務、内視鏡業務、集中治療業務、機器管理業務など幅広い業務に臨床工学技士が従事しており、多くのことを学べる機会があります。そして、医師や看護師、コメディカルも沢山いるため賑やかな病院です。是非当院で一緒に働きましょう。

一日の業務スケジュール

臨床工学部について

臨床工学部の特徴・取り組み

臨床工学部門には46名の臨床工学技士が所属し、院内の各部門で活躍しています。それぞれの部署に専門認定士(資格取得者数参照)を要し専門性を追求すると共に、効率を求めた勤務体制を構築するためにローテーションを行い、複数の部署を兼任できるよう教育中です。緊急時には24時間対応できるように集中治療部門における当直体制や、各部門待機体制をとっております。院内では、様々な職種との連携を深める努力を怠らず、ME機器について勉強会・指導を行いスタッフ全員の知識・技術向上にも努める役割を担っています。また、他施設からの研修や学生実習の受け入れも積極的に行い、さらに、多くの学会や技士会で発表のみならず理事や評議員を輩出し社会貢献に寄与しております。将来を見据えた業務拡大(医師のタスクシフティング)には以前より積極的に取り組み、他施設から視察も受けいれております。
最近のトピックスとしては、ハイブリッド手術室での業務やロボット(ダヴィンチ)手術支援の業務、肺エコー業務、麻酔アシスタント業務を開始しました。

研修・教育体制

人材育成の方針

幅広い視野をもちかつ専門性を重視した人材育成
多部署にて適応できる人材育成
マニュアル人間とならないよう自分で創造出来る人材育成

上記の方針を基に人材育成を行っています。入職後は、主に中央手術部での緊急心臓血管外科手術の人工心肺業務、血液浄化部での急性血液浄化業務、血管造影室での緊急カテーテル治療業務にて夜間および休日待機ができるようにします。各部署の業務を習得したのちに、順次ローテーションを行います。

資格取得者数

3学会合同
呼吸療法認定士
8 透析技術認定士 9
第1種消化器内視鏡技師 5 4学会合同
体外循環技術認定士
4
臨床ME専門認定士 4 高気圧酸素治療専門技師 2
心血管インターベンション技師 3    

※2020年8月1日現在

募集要項

2022年度の正職員募集は終了しました。募集の際はこちらに求人情報を掲載します。

書類提出先

〒861-4193 熊本市南区近見5丁目3-1
社会福祉法人恩賜財団済生会熊本病院 人事室

お問い合わせ先

  • 資料請求・お問い合わせ

Q&A

臨床工学技士についての質問

最初はどのような業務から従事しますか。
主に中央手術部での緊急心臓血管外科手術の人工心肺業務、血液浄化部での急性血液浄化業務、血管造影室での緊急カテーテル治療業務にて夜間および休日待機ができるようにします。
教育担当者は配置されますか。配置される場合、どのくらいの経験年数のスタッフがつきますか。
教育担当者は3~5年目と主任の2名で行います。
日直、夜勤などはいつ頃から始まりますか。
部署間で差はありますが、各部門の待機業務は10カ月後を目標にしています。